メニュー

新築 - 株式会社山口建築

新築

当社が建築・建設する新築について

当社では、木造を中心とした新築建築・建設業務を行っております。
耐震・機密・安全性に優れたスーパーウォール工法を導入しており、お客様により喜んで頂ける家づくりを目指しております。住まわれる方にとって快適な空間を作り、より良い生活を送って頂けるように日々技術を研鑽しております。
こちらのページでは、当社がメインで施工している「スーパーウォール工法」とZEH(ゼロエネルギーハウス)についてご説明いたします。

新築

スーパーウォール工法について

スーパーウォール

スーパーウォール工法は家を建てる為の特別な施工方法の一つです。この工法には様々な利点がございます。

まずは、「気密・断熱性」が高い事です。これによって、健康改善にも効果があるという実験結果が出ております。さらに、それぞれのお部屋で寒暖の差が少ない事です。温度差が少ない事で、より暮らしを快適にし、住まわれている方の健康をより良い状態に保つ事が出来ます。この温度差を少なくする為には、上記の「気密・断熱性」を高める事が重要となっております。環境面では「空気環境」を良くする効果もございます。話題のPM2.5などの大気汚染やカビ・ダニ、花粉などの対策として、家全体の風通しの良さなど、空気の流れ・換気に注目した設計となっております。

また、自然災害に対する耐震性・安全性の高さがございます。耐震・耐風に特化した設計で、自然災害にも強い家を建築・建設します。

上記の内容はスーパーウォール工法の特長のほんの一部です。他にも湿気を通しにくい・防音性が高い・手厚い保証が付いているなど様々な特長がございます。


スーパーウォール工法について詳しくはこちら(外部サイトに飛びます)

スーパーウォール工法の特長

スーパーウォール工法の特長

長年住む家ですので、様々な事にこだわった上で建てたいものです。当社では、そのお客様の希望の殆どを叶える施工がスーパーウォール工法だと考えております。詳しくはお気軽にお問い合わせください。

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)について

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、高い断熱性能やエネルギー効率の高い機械、
HEMSによる「省エネ」、 太陽光発電などによってエネルギーを創る「創エネ」を組み合わせる事で、
家の年間一次エネルギー消費量が殆どゼロになるという家の事です。

ZEHを実現する為には、「断熱・省エネ・創エネ」の3つとも基準を満たしていく必要があります。
その為の設備やアイテムを変更していくには、どうしてもコストがかかってしまいます。

これに対して、高断熱の構造をベースにし、「高性能グラスウール・高断熱サッシ」といった設備を標準で採用する事によって、標準仕様でZEHに必要な断熱基準をクリアする事が出来ます。

世界的な課題として、「地球温暖化ガスの排出量削減」が上げられています。
そこで、政府が2020年までに標準的な新築住宅として実現をめざしているのが「ZEH」です。

一次エネルギー消費量収支ゼロの住まいが、いまや当たり前になりつつあります。
ご興味のある方は、是非一度お問い合わせください。

ZEHについて詳しくはこちら(外部サイトに飛びます)

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)について

まずはお気軽にご相談ください

Copyright ©株式会社山口建築 All Rights Reserved.